時事通信

気になる旬の情報を発信していきます

エンタメ 芸能

千葉マリアの不倫相手は松方弘樹!息子や薬物更生施設場所や治療法は?

 

美人歌手として一時代を築いた千葉マリアさん

彼女は現在も現役歌手としての顔と

また、別の顔を持つという。

 

どうやら女性専用の、薬物やアルコール、

ギャンブルなどの“依存症”に苦しむ方を助ける

更生施設を運営しているそうです。

 

今回の記事では千葉マリアさんの経歴

プロフィール、世間を騒がせた不倫に関して

気になるアレやコレを調べてみると・・・!?


スポンサードリンク




 

不倫相手は故松方弘樹氏

そうです。

千葉マリアさんの不倫相手と言うのは

先日、闘病のすえに亡くなった松方弘樹さん。

 

千葉マリアさんはシングルマザーとして

松方弘樹さんの前座を務めることもあり、

その経緯から二人は不倫の関係に。

 

当時の松方弘樹さんには女優でもある

仁科明子さんという妻がいる身。

 

千葉マリアさんは子供も身ごもっており、

出産後は松方弘樹さんはその子供を認知。

 

生まれた子供は沙史(まさし)と

名付けられます。

千葉マリアさん35歳の時の第二子です。

 

沙史さんを出産後も養育費は請求せずに

ひとりで2人の子育てをしていましたが

子育てのため仕事をしていなかった彼女が

初めて養育費を請求したのが次男が3歳の時。

 

そして隠し子騒動が持ち上がったのが

1987年。

 

大スターでもある松方弘樹さんの

スキャンダルは大変な話題に。

連日、週刊誌などを賑わしたそうです。

 

 

時は流れ、歌手そして2人の子を持つ

シングルマザーとして奮闘していた彼女に

ある日、一本の電話が...

 

「お袋、お待たせ。俺あと1週間で

DJの世界一になるぜ。ナンバーワン!」と。

 

電話の主はニューヨークに住む長男からです。

興奮した声に違和感を覚えた千葉マリアさん。

母親の直感...かも知れません。

 

すぐにひとりで現地に行き、長男を無理矢理

帰国させ、手探りの状態ながら薬物治療を

一緒に始めたという。

 

ここで千葉マリアさんの経歴プロフィールを。

名 前:千葉マリア(ちば まりあ)

本 名:十枝みつ(とえだ みつ)

生年月日:1949年3月31日

現年齢:67歳

出 身:千葉県茂原市

職 業:歌手/
    特定非営利活動法人「SARS」代表

家 族:長男の十枝晃太郎
    次男の十枝沙史

 

経 歴

1971年に「薔薇の涙」で歌手デビュー。

chibamaria2

 
一般男性(週刊誌記者)と結婚して

長男の晃太郎さんを出産するも離婚に。

 

デビューの経歴は家計を助ける為に

事務の仕事でもと応募した芸能事務所から

その場でスカウトされたそうですね。

 

まさにシンデレラストーリー。

 

そんな千葉マリアさんですが

長男の晃太郎さんを薬物依存と闘った経験から

自身でも各種の依存症に苦しむ人々を救うため

更生施設を立ち上げる事に。

 

そこでは一体どんな治療法やプログラムが

あるのか?

また、その場所も調べてみました。


スポンサードリンク




 

依存症は“強迫観念”による病気?

千葉マリアさんが運営している女性専用

薬物更生施設の名前は【S.A.R.S.千葉】

場所は都心から離れた房総半島最南端。

 

海と山に囲まれた最高のロケーションに

【S.A.R.S.千葉】があります。

 

 

十枝晃太郎さんが運営している男性専用の

薬物更生施設の名前は【館山DARC】

館山ダルクです。

 

千葉マリアさんと長男の晃太郎さんとで

2つの施設を運営されています。

 

また、次男の沙史さんは千葉マリアさんの

運営するSARS千葉で施設長を。

 

親子3人で依存症に苦しむ人々を救う活動に

日々邁進されているようです。

chibamaria3出典:http://www.tateyamadarc.com/darc_sars/darc/index.html

 
両施設とも薬物やギャンブル、摂食障害など

様々な依存症者に苦しむ患者に身体的・

精神的似も必要な社会的援助を提供する施設。

 

これらの施設では病院と連携して

精神面以外にも整形外科、内科、歯科などの

身体面の治療を受けることで依存症からの

回復を図る取り組みをしているようです。

 

回復のために用意されているプログラムでは

バーベキューやカラオケ、運動、海辺の散歩、

海水浴、ショッピングなどが。

 

また、運転免許取得のために教習所へ

通う患者もいるそうです。

 

なんだか楽しそうな更生施設ですね。

 

たんに入院するだけや合宿所のような

施設じゃなくて、こんな施設が

現状、本当に求められているのかも。


スポンサードリンク



-エンタメ, 芸能