時事通信

気になる旬の情報を発信していきます

ゴシップ 芸能

フランチェスコ・カリアーノの仕事や子供は?離婚の噂の原因はヒモ生活?

宇多田ヒカル離婚が秒読みか!?

現在、ロンドンに在住している宇多田ヒカルが

日本での活動準備と報道されています。


スポンサードリンク



 
それに伴い、離婚するのでは?...と。

そんな憶測が流れています。

 

彼女は映画監督や写真家しても活躍されている

紀里谷和明さんと離婚した後、

イタリア人のフランチェスコ・カリアーノ氏と

2014年に結婚。

 
calianno2

 
2015年に第一子の長男が誕生しました。

 
そこで、

旦那のフランチェスコ・カリアーノって?

旦那の仕事は何?

日本へは家族3人で暮らすのか?

離婚の噂はどこから?

などなど...

 

色々気になることを調べてみると・・・!?

 

旦那の仕事は専業主夫?

フランチェスコ・カリアーノ氏は宇多田より

8歳も年下で現在は25歳。

 

彼は南イタリアのプーリア州出身。

この地は世界遺産や国内有数のオリーブの

産地としても有名です。

 

結婚前はロンドンでバーテンダーだった事が

宇多田ヒカルのブログで明かされていました。

 

どうやら結婚後は、仕事を辞めて現在も

働いていないようです。

 

つまり、無職。

仕事が無くて無職なのか

働く気がないのかは分かりませんが...

 

そもそもの馴れ初めは宇多田ヒカルが

 

ロンドンに滞在中、そこで知り合った

カリアーノ氏と意気投合し交際に至るのですが、

その詳しい経緯は明らかにはされていません。

 

やはり、プライベートなことなので

公にはしたくなかったのでしょう。

 

で、結婚後は無職のカリアーノ氏は

家賃や食費など、あらゆる生活資金を

宇多田ヒカルに頼っているとの情報も。

 

まあ、奥さんが有名なシンガーであるため

働く必要性を感じていないのかも?

 

しばらく活動休止をしていても

彼女には今後も“億単位”の印税が・・・

 

世間一般ではこれを“ヒモ”と呼びますが...。

いやいや、ヒモじゃなくて“専業主夫”では?

そのような声もあります。

 

んなもん、どっちでもええねん!

宇多田ヒカルは今、何やってるんや?

日本に帰って来るんか?

子供はどないすんねん!

 

そうです。

そんな疑問は当然、誰しもが思うところ。

 

何故、今回このような報道が出たのか?

その経緯をご紹介します。

 

宇多田ヒカルがアルコール依存症!?

・・・と、

彼女に近い音楽関係者が話しています。

どうやら仕事をしない夫に“精神的”に

まいっていて、そのためか

アルコール依存に陥っているとも。

 

 

まぁ、それは無いと筆者は断言。

お酒が好き=アルコール依存症って

あまりにも短絡過ぎな気が。

 

仮にそうであるなら今春に同時発売された

『とと姉ちゃん』のテーマ曲『花束を君に』や

『NEWS ZERO』のエンディング曲の

『真夏の通り雨』等、リリースできないはず。

 

さらに女性誌記者談によれば・・・

宇多田ヒカルが夫に手切れ金を払って離婚後は

子供は彼女が引き取るであろうと。

 

しかし、この話は宇多田ヒカルを取り巻く

関係者からの一方的な話であり、

旦那のカリアーノ氏本人からの話は

一切ないのも気になります。

 

もしかしたら?

 

今回出てきた離婚の噂は

誰かがわざとリークしたのかも。

 

つまり、日本に帰りたいと熱望する宇多田の

関係者が離婚の“お膳立て”をしているのでは?

...と、筆者は推測。

 

あるいは・・・

あるいはですよ。

宇多田ヒカルに“他に気になる人”

日本にいるのかも?

 

いずれにせよ近い将来、彼女から

真相が語られる日がくるかもしれません。

 


スポンサードリンク



 

親戚付き合いにまいった!?

また、宇多田ヒカルの日本での活動再開には

他の理由があるとも言われています。

 

それは、

彼女が南イタリアの“濃密な家族関係”

耐えきれなくなったのではないかという説。

 

二人が結婚した当時、カリアーノ氏の

故郷ではこの結婚報道が

大々的に報じられています。

 
calianno3

 
「ごく普通の青年と日本のスーパースターが

結婚するなんて現代のおとぎ話だ」と。

 

さらには、この結婚が地元の知名度アップの

絶好の好機だといった報道が出ていました。

 

カリアーノ氏の故郷に子供を連れての

里帰りの度にプレッシャーと現地の人々との

感覚の“差”に悩むようになったとしても

おかしくはないでしょう。

 

そりゃそうですよね。

日本人の夫婦でも“仮面夫婦”なんて

言われたりするご時世ですから。

 

もし、本格的に日本での活動を再開するなら

家族揃って日本に戻って貰いたいものです。

 

そしてご主人は

イタリアレストランでまた

バーテンダーの腕をふるってみては?

 

“宇多田ヒカルの旦那”が作るカクテルは

人気になること間違い無しですから。

 

そう、カクテル名は・・・

“フランチェスコ・ヒモ・ザ・ワールド”

 

もしくは・・・

“チェックメイト・イン・タマノコーシ”

 

どうでしょうか?

 

えっ!?

あんた本当に訴えられるって?

 

も、申し訳ございませんでした m(_ _)m


スポンサードリンク



-ゴシップ, 芸能