時事通信

気になる旬の情報を発信していきます

事件

福岡強盗致傷は韓国人犯罪?身柄確保と謎多い事件に世間の声は?

 

20日午後12時ごろ、福岡市の繁華街の路上で

3億8千万もの大金を強奪されたという

大きなニュースが流れました。

 

夜のニュースでは現金を奪ったとみられる

白のステップワゴンが猛スピードで現場を

走り過ぎる映像が映し出されていました。

 

その後も車線変更を繰り返し、信号待ちの

車の前に強引に割り込む映像も。

 

被害男性は東京都足立区の会社員

みずほ銀行から被害にあった3億8400万円を

2回に分けて引き出したそうです。

 

そして持参したスーツケースに

その現金を入れ、100メートル先にある

駐車場で被害にあった・・・と。

 

そして同日の夕方に福岡空港から

韓国へ出国しようとしていた韓国人への

手荷物検査から4億円近い現金を

所持していたとの事。

 

ここまでの経緯から韓国人が所持していた

現金は強奪された3億8000万なのでは?と。

 

現在も身柄を確保され、事件との関わりを

調べていると言います。


スポンサードリンク



あまりにも謎の多い事件

ここで多くの疑問が。

まず、被害者男性は何故、東京から福岡に?

それも口座のやりとりでなく多額の現金を...

 

また、犯人グループは事前に被害男性が

多額の現金を引き出す事を知っていたのか?

被害男性の説明では3人組なのに

空港で拘束されているのは何故2人?

 

犯人が逃走用に用意したワゴン車は

足がつかない車でしょう。

おそらく盗難車なのではと。

 

だとすれば、被害男性が事前に現金を引き出す

日時や場所まで知っていたからこそ

事前に逃走用の車を用意していた事に。

 

また、空港で身柄を確保された韓国人も

多額の現金を国外へ持ち出せると

考えていたのか?

 

100万を超える現金を国外に持ち出す際に

申告義務があることを知らなかったのか?

4億近い現金を手荷物として持ち込むなど

どうしても考えられません。


スポンサードリンク



知人から頼まれて預かった?

報道では約3億円の現金を所持して

身柄を確保された韓国人の供述では

「知人から頼まれて現金を預かった」と。

 

今後、事情聴取が進み事件の全貌が

明らかになるものと。

 

しかし、あまりにも謎だらけの事件。

そして急転直下の関係者の身柄確保。

 

やはり日本の警察は凄いとしか。

福岡県警に惜しみない賛辞を。

 

4億近い現金が強奪され、それも

半日経たずに重要参考人の確保など、

日本の警察がいかに優秀であるかが

証明されたようなものです。

 

 

ここで今回の事件について

世間ではどのような声があるのかを

一部、集めてみました。

 

“船かと思ったらまさかの空港”

福岡県警ようやった。
あやうく日本の大事な金を韓国に
持ち逃げされるところだった

“3.8億円の大金を無届けで国外に
持ち出せるわけ無いだろw浅はかすぎw”

“なんでかさばる札束を飛行機で持ち出せると
考えたのか。しかも当然警戒体制の空港から”

“銀行から現金を引き出す情報をどこから
入手したかなどの解明は、これからだな。”

“即刻パスポ-トビザ免除を撤回すべき”

“韓国人の犯罪率高すぎ”

“つーかそのまま空港行ったのかよww
アホなん?”

“日本人が韓国でこんな犯罪してるのか?”

 

など等、様々な声が溢れています。

 

現在進行形で半島情勢が不安定さを増す中、

わざわざ日本にまで来て凶悪な犯罪を

犯すなど、言語道断。

 

自分たちの行動が韓国の評価を下げる事に

気付かないのか?

 

韓国人としてのプライドはないのか?

と。

そう思わざるを得ません。

 

また、世間の声の中であるように

銀行から現金を引き出す情報をどこから

入手したかなどの解明はこれからです。

 

もしかしたら、芋づる式に・・・

驚くような展開があるかも?


スポンサードリンク



-事件