時事通信

気になる旬の情報を発信していきます

ゴシップ

堀潤はかつら?元NHKアナのDVと不倫疑惑や離婚の原因を調べた!

2016/09/09

元NKアナウンサー堀潤氏が

ベッキーとの不倫が原因で離婚した

ゲスの極み乙女の川谷絵音を批判。


スポンサードリンク



 
これが “目くそ鼻くそ” “壮大なブーメラン

“天につば吐く行為” と...

ネットなどで批判が相次いでいる様子。

 

何故?

あんな爽やかなニュースキャスターが!?

 
horijyun1出典:https://dot.asahi.com/aera/2013111300007.html

 
今回の記事はそんな人気キャスターの

素顔に迫って見ようと思います。

 

堀潤は自毛?それとも・・・?

堀潤氏を調べると必ず出てくるかつら疑惑。

 

うーん。

かつらだと言われればそうかも知れないし

いやいや、自毛ですよと言われれば

そうかも知れないし...

 

彼の頭の上に乗っているのはかつらだと...

そう言われるのは、どうやらその

髪型にあるのかも?

 

筆者が堀潤氏を見て、ある“野菜”をイメージ。

その野菜とは・・・!?

 

nasubi

そう、なすびです。

堀潤さん、ごめんなさい m(_ _)m

 

おそらく、堀潤氏を見て髪型が

なすびのようだと・・・

 

そう思った方も多いのでは?

 
horijyun2出典:https://schoo.jp/teacher/1435

 
結論から言うと、堀潤氏の“かつら疑惑”は

あくまでも疑惑であり、

真相は分かりませんでした。

 

筆者の個人的な感想ですが、

堀潤氏はかつらではない!...と。

 

理由はあまりにも“不自然すぎるから”です。

 

現在のかつら技術は見た目に

まったく分からないと言っていい程、

高度な技術が使われています。

 

不自然さがないんですよね。

だから、堀潤氏があえて不自然な髪型をする

理由が見つからないからです。

 

えっ!?

そんなもんどっちでも良いって?

 

そうです。

どうでも良い事です。

ハゲていてもそれが似合っていれば。

 

かつら疑惑を払拭するために、堀潤氏には

一度、ソフトモヒカンに

挑戦してもらえば良いのでは?

horijyun3

 

堀潤氏に帰ってきたブーメランって?

ゲスの極み乙女の川谷氏が離婚間もなく

20代女性を自宅に連れ帰ったという

報道についてについて批判したことが

きっかけ。

 

批判の内容は川谷が“お持ち帰り”した女性を

「友達ですね」とコメントしたことを堀氏が

皮肉を込めて

「今回も川谷氏は“友達”という表現を

使っている。

 

川谷氏の中に“恋人”になる人は

彼の概念の中には無いのかも?」とコメント。

 

どうやらこのコメントが自らの浮気やDVの

報道を引き換えに

「川谷を批判する資格があるのか」との声に。

 

堀潤氏はバツ2であり、再婚相手は朝日新聞

記者の藤えりかさん。

2012年に結婚されますが、今年1月に離婚。

 

この時の離婚原因が堀潤氏のDVと浮気だと

報道されています。

 

DVがあったことを匂わせる内容で奥さんが

弁護士を立てて離婚調停をしていることも

報道されていました。

 

 

また、『週刊文春』が2014年7月に

女性マネージャーとの不倫関係を明らかに

した記事も。

 

初婚の奥さんとの離婚も“度重なる浮気”が

原因とも。

 

このような経歴の持ち主である堀潤氏には

川谷絵音を批判する資格はないというもの。

 

つまり・・・

「お前が言うな!」って事でしょう。

 

 

たしかに、不倫した人間がメディアに出て

語ることは控えた方が良いと筆者も思います。


スポンサードリンク




 

不倫はれっきとした“罪”です。

罪だからこそ法的にも罰則があり、社会的な

信用も無くなるのです。

不貞行為を甘く見過ぎているのでは?

 

国が違えば“極刑”の国もあります。

日本では昼ドラなど安易にドラマとして

扱っていますが、TV局への批判も想像以上に

多いのも事実。

 

しかし、いまだに不倫をするバカはこの

日本のどこかで虎視眈々と魔の手を・・・

 

超キモイんですけど!

そんな声も多数聞かれます。

 

 

NHK記者時代から甘いマスクで人気の堀氏。

ここで彼のプロフィールをご紹介。

 

名 前:堀 潤(ほり じゅん)

生年月日:1977年7月9日

現年齢:39歳

出身地:兵庫県

血液型:O型

高 校:神奈川県立横浜平沼高等学校

大 学:立教大学文学部ドイツ文学科

職 業:キャスター(元NHKアナウンサー)

所 属:ノースプロダクション

 

現在は独身の堀氏。

NHK時代の同僚から“大のキャバクラ好き”も

暴露されているようです。

 

日本には“表現の自由”があります。

しかし、だからと言って

自分の身をわきまえずに人の批判をする事は

 

結局、自分に帰ってくるのかもしれません。

 

おー怖っ!

気ぃつけなはれや!ってか?

へーい。m(_ _)m


スポンサードリンク



-ゴシップ