時事通信

気になる旬の情報を発信していきます

エンタメ グルメ

石野田奈津代の回転寿司マニアぶりが凄い!経歴出身と楽曲や結婚は?

 

石野田奈津代って誰?...と。

彼女はグルメリポーターではありません。

素晴らしいシンガーソングライターなのです。

ishinodanatsuyo2出典:http://www.ishinoda.com/archives/profile/

 
今回、『マツコの知らない世界SP』で初めて

石野田奈津代さんを知る方は多いでしょう。

 

番宣では全国各地回転寿司店を食べ歩き、

300店を制覇したというエピソードも。

 

で、今回の記事は財布に優しく、皆が大好きな

回転寿司“コスパ最強”食材と

シンガーソングライター石野田奈津代さんの

気になるアレやコレをご紹介。

 


スポンサードリンク




 

神々が集う伝説の島出身!?

石野田奈津代さんの出身地は

伊豆諸島の島の一つで東京都となる神津島。

人口は2000人位の小さな島。

ishinodanatsuyo3出典:http://www.ishinoda.com/archives/profile/

断崖絶壁に囲まれた伊豆諸島の島の中でも

この神津島は平坦な砂浜海岸が多い事が特徴。

ishinodanatsuyo5出典:http://www.kouzushima.org/

 

ishinodanatsuyo4出典:Photohito

 
観光事業がまだまだ手つかずの神津島。

その神秘の島を訪れる観光客もまだまだ

少ないと言います。

 

空気が澄んだ神津島では夜には

まばゆいばかりの星が肉眼でもはっきりと。

また、近海ではめったにお目にかかれない

マッコウクジラの姿も。

 

その神津島が何故?

神々が集う島と呼ばれるのか...

 

それは古来より、

伊豆諸島の中心に位置する神津島は

“神々が集まり、水の配分を話し合った”

そんな伝説が残っているからだそうです。

 

少々、前置きが長くなりましたが、

そんな“神々が集う”神津島出身の

石野田さんの経歴プロフィール紹介を。

 

名前:石野田奈津代(いしのだ なつよ)

生年月日:1980年4月28日

現年齢:36歳

出身地:東京都神津島村

身 長:152.5cm

趣 味:歌/イラスト/写真/探検

特 技:ものまね/木登り

仕 事:シンガーソングライター

事務所:SONGLiFE(自主レーベル)

結 婚:2014年12月に結婚。ご主人は
    一般の方でCM制作のクリエーター

 

 

石野田奈津代さんは高校進学に合わせて

神津島から上京することになります。

 

四谷駅前や吉祥寺で弾き語りの路上ライブで

現役女子高生パフォーマーとして

一躍注目を浴びる事に。

 

高校卒業を目前に控えた18歳の時に

念願のメジャーデビューを果たすのですが、

セールスが伸びずに事務所の契約が解除に。

 

その後、『自分の歌いたい歌をうたおう!』

その思いから音楽活動を再開。

名前も“いしのだなつよ”から“石野田奈津代”に。


スポンサードリンク




 

泣かせるシンガーソングライター?

売れないときは音楽を辞める決意をして

自主レーベルの《SONGLiFE》を設立。

CDの制作からHP運営、デザインなど

全てのプロモーションを自ら行います。

 

そして8年ぶりのソロアルバムに合わせて

路上でのライブも再開。

この地道な活動がやがて人々の心に響く事に。

 

2009年のメジャー再デビュー曲

「春空 -ハルソラ-」は

“誰も知らない泣ける歌”として反響を呼びます。

 

数々のメディアでこの曲が取り上げられ、

“生きる勇気をもらった”

“諦めない事の大切さを知った”...と、絶賛。

 

現在では曲に合った場所での星空コンサートや

サンセットビーチ、プラネタリウム、学校、

結婚式場...と。時には銭湯でもコンサートを。

 

文化庁・文科省からの依頼で全国の小学校から

中学、高校へ赴き生徒達との歌作り活動も。

 

また、“くまモン”の4コマ漫画の原作を担当する

マルチな才能もいかんなく披露するほど。

 

そんな石野田奈津代さんは24年の海の日に

伊豆急下田駅の“オモシロ駅長”に就任されます。

任期は1年で伊豆急行線をPRし、

盛り上げる任務だったそうです。

ishinodanatsuyo6出典:http://www.ishinoda.com/archives/profile/

 

さらに、全国を飛び回る石野田奈津代さんには

もう一つの“顔”があるようです。

それは“回転寿司マニア”としての顔が・・・

 

全国ツアーなどで各地の回転寿司を食べ歩き、

気が付けば300店を制覇していたとか。

 

 

確かに新鮮な魚介類や肉などを出してくれる

最近の回転寿司には驚かされるばかり。

しかし、300店って一体どんだけ好きなの...と。


スポンサードリンク



 

回転寿司は吉野家を超える!?

「はやい、やすい、うまい」で有名な吉野家。

回転寿司はある意味、吉野家を超える存在。

 

それは何と言っても、店に入ると同時に

すぐに食べることができる点でしょう。

それも注文することなく...。

 

そこで、回転寿司では“コレを食え!”...と。

そう、最もコストパフォーマンスに優れた

メニューをご参考までに。

 

これは言い方を変えれば、お店の人が

一番、注文して欲しくないメニューです。

それは・・・

 

1位:うに
2位:マグロ
3位:いくら
4位:はまち
5位:キングサーモン

これらはいずれも原価率が50%超え。

中には70%を超えるマグロを提供する店も。

 

で、お店が一番儲かるメニューと言えば...

逆に言えばどんどん注文して欲しい

メニューがこちら。

 

1位:ツナマヨ
2位:カッパ巻き
3位:タマゴ
4位:エビ
5位:ソフトドリンク、みそ汁

これらはいずれも原価率20%前後。

 

また、レーンに乗って回っている寿司よりも

注文した方が作り立てが食べる事ができ、

ここでも“お得感”が得られるでしょう。

 

でも、ツナマヨとタマゴは外せない気が...。

まぁ、このランキングはあくまで参考程度に。

やっぱり、一番好きなメニューを注文して

すぐに食べれるのが回転寿司の魅力ですから。

 

今回、『マツコの知らない世界』では

どんな回転寿司を紹介してくれるのか?

もしかして常識を覆す回転寿司を!?...と。

非常に楽しみです。

 

 

最後に、記事の締めくくりとして

石野田奈津代さんの泣ける歌の代表曲と

神が集いし伝説の島を

彼女が歌い、紹介している動画をご紹介。

 

きっと回転寿司マニアの石野田奈津代でなく、

彼女の曲の虜になるのでは...と。

 


出典:YouTube公式サイト

 


出典:YouTube公式サイト

スポンサードリンク



-エンタメ, グルメ