時事通信

気になる旬の情報を発信していきます

政治

金正恩(北朝鮮)がきのこ大国を目指す理由とは?金日成主席の遺訓?

2017/04/14

 

...そうですか。

金正恩は北朝鮮をキノコ大国にしようと

目論んでいたのですか。

 

もしかして、こんな国を目指しているのか?

kinokonokuni2出典:http://gensen2ch.com/archives/70074255.html

 

馬鹿に呑気なもんです...

朝鮮半島のすぐそばまでアメリカの空母が

いつでも首を取れるように北上してるのに...

 

但し、4月7日にアメリカによるシリアへの

巡航ミサイルでの空爆を見せつけられれば

さすがの北朝鮮も核実験はできないものと。

 

それとも核実験や核開発、化学兵器を断念する

その代わりに今度は新たな軍事目的として

キノコ栽培に乗り出したのか!?

 

そう、キノコはキノコでも毒キノコを栽培して

世界中にばらまくつもりか?

 

そして恐ろしい“毒きのこテロ”

世界中で起こそうというのか!?

何という危険な国でしょう。

 

...と、これは筆者の妄想でしたm(_ _)m

 

真相は外貨獲得のためにキノコ栽培に

乗り出しているのかも。

 

今回の記事は不安定な半島情勢が続く

北朝鮮で国家プロジェクトとも言える

きのこ栽培と何故?キノコなの?

 

半島有事が緊張の度合いが高まる中、

きのこ大国を目指しているなどと、

どうしても理解し難い言動や行動。

 

そんな理解し難いお国事情を調べると!?


スポンサードリンク



 

干ばつや水害に影響を受けないキノコ

年々回復している北朝鮮の食糧事情。

しかし、干ばつや山々の木を切り倒して

植樹もしないため、台風に見舞われると水害で

大切な農作物に深刻な被害が。

 

そんな天候に左右されず、室内で栽培できる

キノコは北朝鮮の国民にとってはうってつけの

貴重な栄養源。

 

でも、国民の腹を満たす程のキノコって

栽培できてもたかが知れているのでは?

 

どうせなら米やトウモロコシも室内で

収穫できる巨大な施設を北朝鮮全土に展開し、

その栽培を本格的に行えば誰も何も

文句を付ける国はないのではと。

 

もしかして、やはり毒キノコの幻覚作用を

抽出して覚◯剤に代わる新たな外貨獲得の

手段にするつもりなのか...

 

う〜ん。

やはり北朝鮮に関してはこんな事しか

思い浮かばない筆者。

 

一体どんなキノコを栽培してるのか?

それがコチラの写真。

kinokonokuni3出典:http://karapaia.com/archives/52164606.html

kinokonokuni4出典:聯合ニュース

このキノコはエリンギでしょうか?

見た感じはあまり気持ちの良い物では

ないようですが...


スポンサードリンク



 

キノコの国にするのは党の確固たる決心

これは平壌のキノコ工場を視察した金正恩が

キノコ栽培でも世界を圧倒する目標のもと

あらためて決心したものだという。

 

謎のスローガンをあげる理由のひとつに

故金日成主席と故金正日総書記の「遺訓」が

あるという。

 

過去、2代の指導者が栄養価の高いキノコを

国民に供給しようとしてきた経緯があるとも。

 

それに対し、ネットでは・・・

 

いや、そんなんいいから、カロリーの高い

腹に貯まるものを作れよ...と。

 

仰る通りでございます。m(_ _)m

 

さて、4月15日は金日成生誕105周年に向け、

北朝鮮から何かのアクションがあるのでは?

と、一部報道されています。

 

過去、精度の低いミサイルはいよいよ

米国本土まで到達する大陸間弾道弾ミサイルを

発射できる力がついてきているようです。

 

もし、105周年行事としてICBMの発射や

核実験を行えば、瞬時にアメリカは

北朝鮮を攻撃するでしょう。

 

冒頭に述べましたが、米国がシリアへ空爆した

様子を見れば、北朝鮮は無謀な事はしないと...

 

でも、それは筆者の勝手な憶測。

 

日本のメディアは相変わらず森友問題や

大臣の言葉の揚げ足を取る報道ばかり。

 

欧米のメディアでは北朝鮮攻撃の可能性が

ますます高まってきている事が頻繁に

報道されているようです。


スポンサードリンク



 

タイムリミットは5月9日!?

来月に行われる韓国の大統領選挙。

支持率を集めているのは左派系最大野党

「共に民主党」の文在寅氏と

「国民の党」の安哲秀氏の二人です。

 

おそらく、この二人の中から新大統領の

誕生は間違いのないところ。

 

しかし、いずれもこの二人は“親北”であり、

5月9日で投開票される大統領選で

親北政権の誕生が予想されています。

 

その親北政権が誕生すれば、

アメリカの軍事行動に韓国は支援をしない

可能性も指摘されています。

 

そのことからアメリカの軍事行動は

5月9日がタイムリミットと言われています。

 

もうね、今すぐ核やミサイル発射を止めて

『きのこの国』建国を宣言したらどうか。

 

 

金正恩が暴君とはいえ、自国民を巻き添えに

今まで積み上げた全てを失うような

そんな行動はしないとは思うのですが...?


スポンサードリンク



-政治