時事通信

気になる旬の情報を発信していきます

ビジネス

仲本千津の経歴プロフィールは?バッグの通販や母親の営業力も凄い!

 

ウガンダと聞いて真っ先に思い浮かぶのは

「カレーは飲み物」という名言を残して

亡くなった元祖デブキャラタレントのウガンダ。

 

カレー好きの筆者もカレーを食べる度に

この名言を思い出すこともしばしば。

 

もしくは世界最大と言われる人食いワニや

過去20 年以上にわたり、反政府勢力との紛争、

その結果、基礎インフラや貧困が大きな課題を

抱えている国だという認識があります。

nakamototizu2

そんなウガンダで一人の女性が雇用を生み、

子供達の未来を救う活動をしている女性が。

 

その女性の名前は仲本千津さん。

彼女は元NHKの記者でありながらウガンダで

バッグを作り日本の母親がそれを売るという。

nakamototizu5

そのデザイン性が好評となり、大手の百貨店や

通販でも人気に火が付きそうだとか。

 

今回はそんな仲本千津さんと母親の奮闘ぶりを

記事にしてみました。


スポンサードリンク



 

1万キロを超えた母娘による起業

百貨店の中でもひと際目を惹く色鮮やかな

バッグの種類。

 

ショルダーバッグやトートバッグ、

ハンドバッグにクラッチバッグと。

 

日本では見かけない色鮮やかなバッグの正体は

アフリカン・ワックスプリントだそう。

 

このデザインや色柄は明るい太陽と元気や

活力がみなぎり、大胆な柄が女性だけでなく

年配の男女にも好評なんだとか。

 

バッグはウガンダのシングルマザーによる

ハンドメイド作品。

 

仲本千津さんはウガンダに住み、

RICCI EVERYDAYの立ち上げてウガンダの

女性達に雇用を生み、未来の子供を救う為に

日夜、奔走しています。

 

製造を担当しているウガンダの女性達にとって

安定した収入源になっていることは

仕事の選択肢が少ない彼女達にとっては貴重な

仕事であることは間違いのないところ。

 

現在ではバッグ以外にもポーチやPCバッグなど

10種類のアイテムを展開しているよです。

nakamototizu4

 

ここで仲本千津さんのプロフィールをご紹介。

名前:仲本千津(なかもと ちず)

生年月日:1984年

現年齢:32歳

出身地:静岡県

大 学:早稲田大学法学部

大学院:一橋大学大学院法学研究科

現 住:ウガンダカンパラ

仕 事:RICCI EVERYDAY共同創始者

 

次に仲本千津さんがこのビジネスにかかわった

経歴をご紹介。


スポンサードリンク



 

ラインから始まった親子のビジネス

創業は日本に住む母親の律枝さんへの

LINEのメッセージ。

 

ウガンダに住む仲本千津さんからウガンダの

布の色柄でバッグを作る構想を写真入りで

送信すると、

 

律枝さんは「日本の人にも喜んでもらえそう」

そのように話が盛り上がったようです。

 

ただ、そこで終わらないのが律枝さんの

類い稀な営業センス。

 

買い物で立ち寄った伊勢丹のバイヤーに

前代未聞の売り込みを掛ける事に。

 

静岡伊勢丹の婦人服バイヤーであった

石川尚志さんに1階インフォメーションから

電話が入ります。

 

電話は、ある女性が売り込みに来られたと。

その女性とは仲本千津さんの母親律枝さん。

 

バイヤーの石川さんは律枝さんの持ち込んだ

バッグを見て品質の高さと個性溢れるデザイン、

価格設定に勝負できると判断。

 

石川さんはその売り込みに

「ゼロか100」を賭けてゴーサイン。

 

結果は即売り切れに。

今ではウガンダのシングルマザーが作るその

バッグは伊勢丹の定番商品にまで。

 

まさに親子で1万キロを繋いだ奇跡のリレーが

実を結んだ結果となったのです。

 

 

いや、凄いです。

このお母さん。

 

筆者も営業に身を置いていますが

まず頭に浮かぶのは・・・

 

断られることが頭によぎります。

もう、営業の素人の律枝さんに

営業のなんたるかをご教授願いたいもの。

 

そう思う世の営業マンは多いのでは?

 

少々話しが逸れましたが、

仲本千津さんと律枝さんさんの仕事は

ウガンダのシングルマザー達の生活向上に

間違いなく貢献しているでしょう。

nakamototizu3

ビジネスを通じた社会貢献や問題解決に

こんなアプローチがあることを

私達に教えてくれた仲本親子。

 

そのバッグも通販で購入できるようです。

http://www.riccieveryday.com/shop

 

今後もビジネスを通じてウガンダだけでなく

様々な問題を抱える国での活動が期待されます。

 

現在、日本では大切な国会が森友学園問題で

空転状態。

 

野党もこの仲本親子の活動に

見習ってほしいものです。


スポンサードリンク



-ビジネス