時事通信

気になる旬の情報を発信していきます

エンタメ

ノーフォン(ノーフォンエア)の正体と使い方は?電話やネット機能は?

ノーフォンって一体なに?

何の意味があってこれが作られたのか...?


スポンサードリンク




 

今、一部で話題?になっている“ノーフォン”

どうやら電話をかけるどころかネット機能すら

何も無いただの“箱”

単なるプラスチックケースのようです。

 
nophone6

 
今回は何故?このノーフォンがアメリカで

話題になっているのか?

その経緯を調べてみました。

 

スマホ中毒改善の決定版!?

ノーフォンが作られた真意は

どこに行ってもスマホの画面を凝視している

スマホ中毒とも言える人々を救うため!?

 

そう、現代では老若男女問わずどこに行っても

スマホの画面を見ている人、人、人...。

 

電車の中でも例外無くスマホの画面を凝視する

人々で溢れています。

 
nophone5

 
それどころか、歩きタバコならぬ

歩きスマホはもはや、日常茶飯事。

最近では“ポケモンGO”の爆発的な人気から

運転中の事故や子供が深夜まで公園を

うろつくなど、社会問題にも。

 

 

“うまい、安い、早い”のキャッチコピーで

お馴染みの吉野家。

 

筆者も昼食によく利用するのですが

やはりここでもスマホ中毒者が...

 

せっかく、出来立ての牛丼を早く

持って来てくれたにもかかわらず、

いっこうに箸を付けずスマホを眺め続ける客。

 

何してんねん!

早よ食えよ!

後ろで次の客が待ってるやんけ!

 

イライライラ...

 
nophone2

 
...と、見ず知らずの客にイライラ感MAXに!

 

で、やっと席に座れた筆者は迷わず

「牛丼の並、つゆだくで!」と注文。

 

そして無意識のうちにカバンからそそくさと

スマホを取り出す筆者。

 

「おっ!?西内まりあが車チューやとぉ!」

「相手は誰や!」と...

 

そして次から次へと最新のニュースに

夢中になる筆者。

 

もうね、完全にスマホ中毒の一員です。はい。

 

そんなスマホ依存症に苦しむ?方々を対象に

開発されたのが“ノーフォン”なんです。

 

史上、最も後進的なモデルって!?

このノーフォンを開発、発売したのは

アメリカ人。

 

ジョークが好きなアメリカ人の単なる

おふざけかと思いきや・・・

 

そうでもなさそうなんです。

「NoPhone」のWebサイトを見ると、

 

“スマートフォンに夢中になりすぎて

希薄になった人間どうしの

コミュニケーションを取り戻したい”

という開発の趣旨があるようです。

 

その、気になる後進的なモデルとは

・スマホの形をしているが何の機能もない箱

・読む必要のないマニュアル

・バッテリー切れの心配なし

・データ通信料の心配なし

・迷惑メールの心配無し

・壊れても?安心

・無くしても気にならない

など等...。

 

価格は通常のモデルでひとつ12ドル。

2台で20ドルのカップル用、5台セットだと

45ドルのファミリー用もあるようです。

 

この“ノーフォン”が与えてくれるもの・・・

 

真の人間関係と本当の友人...

だそうです。

 

 

分かった、分かりました。

主旨は十分に伝わりました。

 

が、しかし!

何の機能もないプラスチックケースが

1個1500円は高くないですか?

ダイソーなら100円位で売っていそうな...

 

そこで筆者なりに

もう少し“隠れた機能”の追加を考えました。


スポンサードリンク




 

ノーフォン+(プラス)

1500円を何の機能もないただのケースに

投資するのはちょっと・・・

 

そんな方々もこんな機能があれば

購入意欲がわいてくるのでは?

 

♥ボタンを押すと名刺が1枚づつ出てくる

♥エチケットブラシの機能を追加

♥フリスクをセットすれば一粒づつ出てくる

♥ケースの角に飛び出すボールペンを内蔵

♥遭難しても安心の方位磁石を内蔵

♥磁石を内蔵して肩こりや血行不良への対策

 

そして最大の機能は・・・

 

ノーフォンどうしを糸でつなぐことで

“糸電話”機能を持たせてみては?

nophone3

これならノーフォン愛好者どうし

いつでもどこでも通話が可能です!

 

希薄な人間関係やバッテリー切れの

心配無用はもう、無用です。

 

ノーフォン糸電話があれば

新しい出会いが広がるかも知れません!

 

いかがでしょうか?

ひとつでもこれらの機能があれば

日本でも売れると思うのですが...


スポンサードリンク



-エンタメ