時事通信

気になる旬の情報を発信していきます

芸能

沖ちづるの年齢は?気になるプロフィールとCDや曲が知りたい!

2016/07/06

沖ちづるが熱い!今、大注目の女性シンガー


スポンサードリンク



沖ちづるさんは若干20歳ですが、現在大注目の女性シンガーとして音楽シーンの話題を

集めています。

 

NHK広島放送局で制作されたドラマ「被爆70年 一番電車が走った」のエンディング曲に

彼女が作詞・作曲した【光】が挿入歌として使用されたことから、一躍脚光を浴びた若手

実力派シンガー。

まだ彼女のことを知らない、ドラマは見たけどエンディング曲が知りたい!

そんな方のために沖ちづるさんの経歴やプロフィールを調べてみました。

 

沖ちづるさんの代表作といえば【光】。

この「被爆70年 一番電車が走った」のエンディング曲で彼女のことを知った方も多いのでは?

戦後70年の節目を迎えた昨年にNHK広島で放送されたドラマですが、

「電車が走れば広島は蘇る!」という信念のもとに、原爆投下のわずか3日後の広島で

電鉄社員と少女たちの実話を元に制作されたドラマでした。

 

ドラマのエンディングに流れるそのメロディーと歌詞は聴く者のハートを震わせる!

「曲の力って本当に凄い!」

そう感じずにはいられないパワーがこの、沖ちづるさんが歌う「光」にはあります。

 

少々、前置きが長くなりましたが、沖ちづるさんの経歴とプロフィールをご紹介。


スポンサードリンク



 

沖ちづるのプロフィールと独特の世界観

彼女は中学生の頃からすでに音楽活動をしていましたが、本格的に音楽の世界に

身を投じたのは高校に進学(美術系の女子高)してから。

当初はバンドでの活動をしていたが、途中より現在の弾き語りスタイルに転向。

2014年に美大に進学後、本格的にライブ活動をスタートすることに。

同年、9月にはライブ会場限定のミニアルバム「はなれてごらん」発売。

 

そして、翌年の2月に話題の1stシングル「光」、8月には北沢タウンホールでの

ワンマンライブを収録した1stアルバム「わたしのこえ」を発表しています。

また、本年2016年2月には2stシングル「旅立ち」を相次ぎリリース。

 

ここで彼女のプロフィールをご紹介します。

名前:沖ちづる

生年月日:1995年11月26日

現年齢:20歳

出身地:東京都

最終学歴:大学(美大)在学中

 

彼女の弾き語りは独特の世界観があります。詩的な歌詞とともに、他を圧倒する表現力は

一度聴けば、その豊かな才能に納得するはず。

ルックスも可愛いです!

初めて見た時はどこか女優の長澤まさみに似ているな!と、感じるほどです。

 

そんな、若干20歳の大学生シンガーをこれからも注目していこうと思います。


スポンサードリンク



-芸能