時事通信

気になる旬の情報を発信していきます

スポーツ

大迫傑の嫁は橋本あゆみ!経歴プロフィールや賞金額と記録も気になる!

 

低迷を続ける日本男子マラソン界。

かつてはマラソン王国日本を誇った時期は

ひと時の幻だったのか?...と。

 

現在のマラソン界を引っ張るのは言う迄もなく

アフリカ勢。

 

その中でも他の追随を許さないのがケニアと

エチオピアの独壇場。

 

2017年2月26日に行われた東京マラソン。

やはり下馬評通りにアフリカはケニアの

英雄キプサングが2時間3分58秒で優勝。

 

中でも特筆すべきはアフリカ勢の強さ。

なんと!

1位から6位までが全てケニアが占める事に。

 

1位キプサング(ケニア):2:03:58
2位キプケテル(ケニア):2:05:51
3位チュンバ(ケニア):2:06:25
4位チェベト(ケニア):2:06:42
5位ラガト(ケニア):2:07:39
6位キピエゴ(ケニア):2:08:10

日本勢では井上 大仁が2時間8分22秒で

8位の入賞。

 

井上 大仁の2時間8分22秒というタイム。

昨年のリオオリンピックでの金メダルタイムは

2時間8分44秒を顧みると、

 

井上 大仁はオリンピックで金メダルを

取っていてもおかしくはない好タイム。

 

だが、マラソンはタイム以上に

“駆け引き”も重要な要素になることは確か。

 

そして、東京マラソンの興奮も覚めやらぬ中、

世界最高保の一つと言われる伝統ある

ボストンマラソンで終盤までトップ争いを演じ、

3位でゴールした日本人選手の大迫傑

osakosuguru2出典:http://news-kousatu.com/3235.html
 


スポンサードリンク



 

やはり強かったケニア選手!

今回のボストンマラソンでは予想通りの

強さを誇ったケニア選手。

 

優勝したのはジェフリー・キルイが

2時間09分37秒で優勝。

 

2位はアメリカのゲーレン・ラップ(米国)の

2時間09分57秒。

 

そして大迫傑選手が2時間10分28秒の3位。

 

2位のラップ選手とはわずか30秒の僅差。

惜しくも3位となりますが、大迫傑選手の

フルマラソンは今回が初チャレンジ。

 

見事!としか表現できない快走です。

なんでもボストンマラソンでの

日本人の表彰台は87年に優勝した

瀬古利彦選手以来、30年ぶりの快挙です。

 

今回の結果を踏まえ、大迫傑選手は

2020年の東京オリンピックでは一躍、

“男子マラソン希望の星”と目される事に。

 

で、そんな大迫傑選手ですが

マラソンの結果と共に注目されているのが

彼の“嫁”のことのようです。

 

どうやら元アイドルで今をときめく

48グループの研究生だった橋本あゆみさんが

大迫傑選手の奥様なのです。

osakosuguru3出典:http://gozzip.jp/img/113945/

 

まずはボストンマラソンで結果を残し、

東京マラソンの星とまで言われる大迫傑選手の

経歴プロフィールを。

 

名 前:大迫傑(おおさこ すぐる)

生年月日:1991年5月23日

現年齢:25歳

身 長:170cm

体 重:53kg

出身地:東京都町田市

高 校:佐久長聖高校

大 学:早稲田大学スポーツ科学部

所 属:ナイキ・オレゴン・プロジェクト

婚姻歴:既婚(嫁、子供1人)

 

早稲田大学では駅伝の選手としても活躍。

箱根駅伝では区間賞を取るなど早稲田を

総合優勝に導く立役者にも。

 

大学卒業後は日清食品グループの会社に

入社するも“プロ”になるために退社。

 

現在のプロとしての所属先は

ナイキ・オレゴン・プロジェクトだそうです。


スポンサードリンク



 

ボストンマラソンの賞金額は?

しかし、あまりにも思いきった行動です。

日清食品の所属だと、結果がついてこなくても

“給料”は毎月支給されるはず。

 

さらにはボーナスや必要な経費まで会社からの

支給で将来に不安はないと思えますが...

 

方や“プロ”となると、

全ては結果が全ての世界です。

 

よくもまぁ、こんな不安定な世界に

飛び込んだものかと...

 

よほど自身があったのかも知れません。

そして見事に結果を残す。

 

う〜ん。

中々、こんなメンタルの強い人間は

探しても見つからないのでは?...と。

 

ちなみに今回のボストンマラソンでの

優勝賞金額は15万ドル。

日本円で約、1,635万円。

 

3位の大迫傑選手が手にした賞金額は

4万ドルで、約436万円を獲得。

 

2時間少しで4万ドル...

時給で200万ですか,,,

などとゲスの勘ぐりも m(_ _)m

 

 

で、気になるのがSKEのアイドル研究生だった

橋本あゆみさんとの出会いと結婚。


スポンサードリンク



 

結婚は学生結婚!?

大迫傑選手が結婚したのは早稲田在学中。

奥様の橋本あゆみさんは2009年に

SKE第2期生のオーディションに合格。

 

晴れてアイドルの一歩を歩みますが、

同年の11月には早くも卒業する事に。

 

何故、そんな早く卒業の道を選んだのか...?

その真相は分かりませんが、

生き馬の目を抜くとも言われる芸能界。

 

プライベートも何も無い生活よりも

“自由気ままな”生活が良かったのかも。

 

そんなアイドル予備軍の橋本あゆみさんを

嫁に貰い、公私ともに充実しているのか、

ボストンで結果を残した大迫傑選手。

 

愛する嫁のため、可愛い子供の為に

これからも走り続ける大迫傑選手。

 

羨ましいような、

羨ましくないような...

 

もしかして、

これから公私ともに“自由のない”生活に

縛られる生活が続くのかも...?

 

でもね、

日本マラソン王国の復活に期待がかかる事は

間違いないところ。

 

今後はどんな記録が出るのかも

注目されるでしょう。

 

なんせ、初マラソンでボストン3位ですから。

まだ25歳と若い大迫傑選手。

 

これからどんな記録をたたき出すのか?

増々、期待が高まるばかりです。


スポンサードリンク



-スポーツ