時事通信

気になる旬の情報を発信していきます

エンタメ 芸能

元ライブドア美人広報は乙部綾子!今現在の年齢とプロフィールは?

2016/07/06

乙部綾子がライブドアを辞めた理由とは?

2004年から2006年までの2年間、元ライブドアの“美人広報”として、

各メディアから注目を浴びていた乙部綾子さんをご存知ですか?


スポンサードリンク



当時は美人広報と言えば乙部綾子が代名詞となっているほど。

平成18年(2006年)の「堀江メール問題」や「ライブドア事件」

「衆院選出馬」などの際には頻繁にメディアに登場し、一連の騒動で

堀江貴文元社長を強力にアシスト。

 

ここで、世間を驚かせた「堀江メール問題」と「ライブドア事件」について

少しご説明。

 

・堀江メール問題とは、2006年の第164回通常国会において当時の民主党の

衆院議員であった永田寿康によるライブドア事件に関する質問で、証拠とされた

メールが捏造であったことから永田寿康は議員辞職に追い込まれ、

民主党執行部も退陣を余儀なくされたというもの。

 

・ライブドア事件とは、2004年のライブドア9月期の決算報告が有価証券報告書が

虚偽記載であると疑いを持たれ、証券取引法違反の罪により堀江貴文元社長及び

取締役らが起訴された事件。

 

乙部綾子さんはライブドア事件で東京地検の家宅捜査を受けた2006年3月に同社を退職。
(相当なストレスもあったのだと思います)

 

次に乙部綾子さんの経歴をもう少し詳しくご紹介しますね。

 

乙部綾子の経歴とプロフィール、気になる現在の私生活とは?

乙部綾子さんは短大卒業後、JAL(日本航空)、ANA(全日空)とともに日本の

3大航空として知られるJAS(日本エアシステム)でCA(キャビンアテンダント)

として働いていました。

 

JASで3年半の勤務をした後、エジプト航空に転職。

ここで1年間勤務後、結婚退職(2000年)して翌2001年に長男を出産。

彼女は専業主婦に専念していましたが、その後IT企業に事務業務に従事することに。

 

このITの仕事を通じ、あるパーティーで運命の出会いが!

このパーティー、実は当時に飛ぶ鳥を落とす勢いのホリエモンのホームパーティー!

 

ここで彼女は堀江本人に直接、自分を売り込んだのです。

結果、「オン・ザ・エッジ」(ライブドアの前身)に社員として採用されることに。

 

2002年からは社長室広報宣伝の所属、翌年にはアシスタントマネージャーへと昇進。

 

ホリエモンが当時の回顧録で、このように話しています。

オン・ザ・エッジ時代には僕の周りには沢山の野心家が集まってきました。」と、、、

 

すると、乙部綾子さんも、相当な野心家だったのかもしれませんね!

 

そんなIT時代の寵児であるホリエモンと歩んだ彼女のプロフィールをご紹介。

 

本名:筒井 綾子(つつい あやこ)

生年月日:19767年2月21日(41歳)

現年齢:41歳

出身地:神奈川県横浜市

出身校:
東京都立竹早高等学校卒
山脇学園短期大学卒

血液型:B型

職歴:
1996年日本エアシステム入社
1999年エジプト航空入社
2002年オン・ザ・エッジ(現LDH)入社
2006年(株)パールダッシュ入社

配偶者:筒井裕介


スポンサードリンク



 

現在、乙部綾子さんは大手芸能事務所である、(株)パールダッシュで広報を

担当しています。

 

この、(株)パールダッシュという事務所には麻木久仁子さんを始め、滝沢沙織や

小林麗菜など、多数の人気タレントを抱えていることでも知られていますね。

 

また、気になる私生活では2009年6月にカリスマ美容外科医である筒井裕介氏と

再婚しており、ご主人は東京銀座に「銀座セオリークリニック」を開業されています。

 

現在のご主人と知り合うきっかけは、乙部綾子さんが仕事の取材を通じて筒井氏と意気

投合したのだとか!

その後は、個人的にご主人が勤めるクリニックを訪れるようになったということです。

 

なんだか、ホリエモンとの出会いに良く似ていますね!

 

この行動力を見習いたいものです!!

 

現在の彼女には前夫の間にできた子供を含め、現在はになんと4人のお母さん!!

まだまだ子育てに手が離せないようですね。

 

がんばれ!お母さん!!

と、つい応援したくなりました。

 

乙部綾子の今後は?芸能界入り!?

当時の彼女は、ライブドアの“広報”としてでしたが、いつしか世間の注目を集め、その

メディアへの露出度からか、写真集まで出版されるほどの人気者に。

 

広報=美人

美人=仕事は広報

 

こんなイメージが彼女によって作り出されていた時代ですね。

現在も広報という仕事をされていますが、ライブドア時代とは違い“裏方”の仕事です。

 

もしかしたら子育ても落ち着いて、またまた“野心家”としての本能が蘇ってきたのかも!?

 

彼女のような経歴を持つ女性はなかなかいないのでは?

良くも悪くも時代の寵児であるホリエモンと駆け抜けた激動のライブドア時代の経験と

行動力は学ぶべき点は多いと感じます。

 

このまま、一主婦としてではなく様々なことにチャレンジしていく乙部綾子に注目ですね。

彼女の大いなる“野心”のその先には何があるのか、とても気になります!

 


スポンサードリンク



-エンタメ, 芸能