時事通信

気になる旬の情報を発信していきます

事件

高相祐一(酒井法子の元夫)が逮捕!息子はイケメンで芸能界を志望?

 

何度同じ事を繰り返すのか...

酒井法子と別れたとは言え、子供の父親で

ある事には変わりないというのに...。


スポンサードリンク



 
酒井法子の元夫高相祐一逮捕

容疑は...

やはり、薬物がらみでした。

 
takasouyuuichi2出典:http://dokujyoch.net/archives/67389044.html

 
それがどんな薬物なのかは

今の所明らかにはされていませんが

容疑は“危険ドラッグ所持”の疑いとの事。

 

指定薬物の所持の疑いで隠し持っていた

危険ドラッグの所持容疑で。

医薬品医療機器法違反で逮捕と言う事です。

 

警察も以前から夫高相祐一容疑者を

マークしていたのかも知れません。

 

何度も繰り返す常習者の経歴とは?

夫高相祐一容疑者は2009年8月に

覚せい剤取締法違反容疑で警視庁に逮捕され、

懲役2年、執行猶予4年の有罪判決を受けた

ことはまだまだ記憶に新しいところです。

 

そこで反省し、社会復帰するどころか

その後も麻薬取締法違反容疑で再逮捕。

 

この時は“嫌疑不十分”として

不起訴になったのですが、今となっては

“やっぱりあの時も?”...と。

 

そう思わずにはいられません。

 

元妻である酒井法子さんとは

10年に離婚が成立していますが当時は

彼女もまた、薬物の所持と使用により、

有罪判決を受けた身。

 

12年1月に芸能界に復帰するも

過去のイメージを払拭できずにいました。

 

しかし、今年9月にはデビュー30周年の

コンサートを行い、往年のヒット曲を

熱唱する映像が披露されました。

 

今現在も酒井法子に対するバッシングが

あることも承知しています。

 

しかし、過去の行いを反省し、

着実に、一歩づつ歩みながら前に進もうとする

素直な姿勢に“もう、いいから頑張れ”...と。

 

そんな気持ちになってしまいます。

 

あんたは“甘い”...

 

そんな声がある事も分かります。

 

でも、頑張っている人は“誰かが見ている”

そして応援してくれる...と。

 

そう思いたいものです。

 

おっと、酒井法子の経歴じゃなく

夫高相祐一容疑者の話でした。


スポンサードリンク



 

筋金入りの“ボンボン”?

高相祐一の実家はスキーショップを経営。

地元でも有名な会社です。

会社名はスキーショップジロー

 

ホームページのデザインも斬新で

目を惹くような出来映え。

 

高相祐一容疑者は幼少の頃より

青山の豪邸で過ごします。

 

まさに“絵に書いた様な”おぼっちゃまで

時にはタクシーで高校に通学することも。

 

卒業後は大学へは進学せず

定職につかずに“遊び暮らして”いたとも。

 

のりピーこと酒井法子さんとは

テレビ番組でサーフィンを教えたことが

きっかけで結婚しています。

 

そのサーフィンも“おぼっちゃま育ち”の

彼らしいもので、プロに合格するも

長続きしなかったようです。

 

どうも彼にはプロとしての

ハングリー精神がないのでしょうね。

 

そんな彼が今年1月、大阪で開かれた

ライブ会場ででこんな話を。

 

「自分がのりピーの元夫と分かると

雇ってくれるところがない。」

 

なので仕方なしに“脱法ドラッグ店”

働いたこともある...と。

また、ラーメン店でのアルバイトも...

 
takasouyuuichi3出典:blogimg.goo.ne.jp

 
過去には自分の意思の弱さを痛感して

薬物依存症更生施設へ入所を2度、

幻覚症状の治療のために3ヶ月にわたり

“閉鎖病棟”へも入院も。

 

現在は無職のようですが

やはり親からの援助があったのかも。

 

そんな高相祐一容疑者も子をもつ親。

息子のことはやはり気になるのでしょう。

 

更生施設への入院を決意したのも

「息子の存在が大きかった」...と。

 

過去には「息子とは2、3日置きにLINEで

連絡が来ます」との発言も。

 

息子と会えない現状を変えたいなら

しっかりと罪を償い、出直すべき。

 

彼は以前、週刊女性PRIMEに

このような記事を。(以下引用)

ショックだった。先日、息子の中学校の

卒業式があった。離れて暮らしている

子供の成長を見届けたかったので、

どうしても出席したかった。

 
ところが、日時を聞くために、

久しぶりに電話してみたら、

こう言われてしまったのだ。

 

「やめといたほうがいいと思うよ」

以前の電話より、どこか話し方も

よそよそしかった。

 

気持ちは繋がっていると思い込んでいたが、

独りよがりだったのか……。

正直、落ち込んだ。

 

3年前、小学校の卒業式。

当時はまだ執行猶予中だったし、

周囲から出席を反対されたので、諦めた。

 

それに違法薬物には手を出してなかったが、

捨て鉢になり合法ドラッグにハマっていた。

 

自分自身、息子の晴れの舞台に、

まだ胸を張って顔を出せないと思っていた。

だが、いまの俺は違う。

 

3年間、卒業式に出席できなかった悔しさ、

自分の不甲斐なさを“糧”にして、生きてきた。

だからこそ、今回は絶対と思っていたのだ。

 

ただ、仕方がないという気持ちもある。

俺は弱い人間だ。去年の夏も合法ドラッグの

依存症治療のために3か月入院していた。

 

しかも、2度目だ。それに、

まだ自分で生計を立てられないでいる。

我ながら、本当にダメな親父だ。

 

だが、俺は必ず立ち直る。

 

昔のままには戻れないかもしれないけれど、

少しでも自分を取り戻していきたい。

もう絶対、クスリには手を出さない。

 

3年後には誰からも後ろ指立てられる事なく、

高校の卒業式に出席するぞ!

 

仕事が見つからないなら

もう一度、親に土下座してでも

お願いしたらどうか。

 

彼には十分に恵まれた環境があるはず。

“丁稚奉公”からでも始めては...と。

 

また、今回逮捕された高相祐一容疑者の

現在の息子は立派に成長しているのでは?

 

母親がのりピーならさぞかしイケメンかも...

 

少々気になり調べてみると...


スポンサードリンク



 

祐樹・レイ・キラキラ...?

そうです。

これが酒井法子さんの息子さんの名前です。

 

彼女が息子の祐樹君を生んだのはハワイ。

いわゆる“二重国籍”というやつですね。

 

なのでミドルネームがあるのです。

 

それは分かった。

でも、レイとかキララってどーゆー意味や?

 

...と。

それは“壮大で愛おしい”

こんな意味があるそうです。

 

現在は高校生のはず。

年齢は16歳か17歳でしょう。

 

過去にはのりピーに似て

かなりのイケメンに成長したとの報道も。

 

アイドル時代ののりピーを彷佛とさせる

爽やかな顔立ちのイケメンに成長していると。

 

将来は芸能の仕事にも就いてみたいとも。

 

酒井法子さんは息子の芸能界入りについて

もしも芸能界入りを希望するのであれば

「応援したい」とコメント。

 

また、「自分のやりたいことをやってほしい。

応援はするけど後は自分次第だと思う。」

 

こんな話を台湾のメディアに語っています。

 

そんな夢を語るのりピーと祐樹君。

父親の高相祐一容疑者は罪を償い反省し、

次に会うときは・・・

 

“容疑者”などというみっともない父親を

“卒業”して貰いたいものです。


スポンサードリンク



-事件